ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し FX投資ブログ※FX初心者がお給料以外に月収30万計画

月利3〜5%で資産を増やすFX手法

月利3〜5%で資産を増やすFX手法

新たな稼ぐ実践会募集開始!

会社勤めをしながら資産を増やす方法
2016年05月10日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※買いシグナル点灯で最大125.3円のターゲット算出

ツイッターで資産運用、健康情報をつぶやいています。

本日の日経平均は買いが先行し、349円高となりました。

米ドル円は円安方向への動きを加速させ、
109円台をつけそうな勢いです。

4/22の高値から5/3の安値までを計算し61.8%戻しは
およそ109.4円付近になります。

この水準が次の目安になるかもしれません。

本日は重要な指標発表は予定されていませんので、
株価や原油価格をにらみながらの展開になると予想しています。

さて。

ユーロ円は勝ち組投資マニュアルの秘伝チャートを見ると、
5/9の終値で買いシグナルが点灯しました。

第1ターゲットは124.1円、第2ターゲットは125.3円
が算出されています。

第1ターゲット124.1円は本日無事に到達しました。

スムーズにターゲットに到達して
気持ちよかったと思います。

最近ユーロ円の基準枠は、ターゲットへの到達率が
非常に高いことが分ります。

3月以降は8勝1敗という的中率になっています。

2倍枠では4勝2敗ですから、こちらも悪くはありません。

これから125円台を目指す可能性もありますが、
エントリーする場合はポジション量を落とすか、
ストップをきつめにするなど工夫するといいと思います。

複数の通貨で秘伝チャートをつけていると、
同時に複数シグナルが点灯することがあります。

同時にエントリーできる余裕を持てるよう、
1通貨あたりのポジション量は大きくしすぎないのが
ポイントでしょう。

いろいろ試してみて、自分にしっくりくる通貨ペアを
定めるのもいいかと思います。

逆に僕がポンドのトレードを避けるように、
苦手な通貨ペアも分ってくると思います。

本当は苦手意識などは持たないほうがいいのでしょうけど、
心理面がトレードに影響することは確かなので、
引っかかる点は排除するように心がけています。

2015年版の勝ち組投資マニュアル実践会参加方法はこちら→

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
2016年04月18日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※本日122円のターゲットに到達!下げは落ち着くか

ツイッターで資産運用、健康情報をつぶやいています。

17日に開催されたドーハ産油国会合では、
増産凍結への合意には至りませんでした。

石油輸出を解禁され、増産を目指すイランは欠席。

WTI先物価格は先週末の40ドル台から
週明けに38ドル近辺まで下落。

リスクオフムードが高まりました。

原油安は世界最大の消費国である米国経済にとって、
長い目で見ればプラスです。

ただ短期的にはエネルギー関連企業の株安や産油国経済への
懸念が高まることで、リスクオフの要因となります。

今朝は米ドル円、クロス円は下窓をあけて円高スタート。

ドルストレートではAUD/USDが下窓をつけました。

日経平均も寄り付きで500円ほど下げて始まりましたが、
結局572円安で引けました。

円高、株安の連鎖で日本だけマイナス面が目立っています。

アベノミクスの行き過ぎた円安誘導の反動と
とらえる向きもあるようです。

さて。

ユーロ円は勝ち組投資マニュアルの秘伝チャートを見ると、
4/5の終値で売りシグナルが点灯していました。

第1ターゲットは123.84円、第2ターゲットは122.04円
が算出されています。

第1ターゲットは4/7に無事到達しました。

第2ターゲット122.04円にも時間はかかりましたが、
本日到達した形になります。

円高が進んで一時121.7円付近まで下げ幅を広げました。

しかし欧州株価や原油価格が下げ幅を縮小してきたことで、
ユーロも122.7円付近まで1円近く反発しています。

4/15の終値でも売りシグナルが点灯していますね。

だんご計算のターゲットは到達してしまったので、
せのび計算で算出しますと118.60円が算出されます。

ターゲットまで4円ほどもあるので、ちょっとエントリーしずらいですね。

ストップ水準が123.6円付近となっています。

3/1に記録した安値を下回ってきたので
今週はECB総裁会見も予定されていることですし、
様子見したいところです。

2015年版の勝ち組投資マニュアル実践会参加方法はこちら→

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
2016年04月07日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※売りシグナル点灯で最大122円を目指す?

ツイッターで資産運用、健康情報をつぶやいています。

昨夜公開された3月15-16日開催分のFOMC議事録では、
下記の点が明らかになりました。

「4月利上げについての議論で幾人かのメンバー賛成、一部は反対」

「金利見通しは4月利上げを示唆との見方も」

「多くのメンバーは依然として世界の経済・金融情勢が米経済見通しに
とって下振れリスクとの見方」

「幾人かのメンバー、4月利上げは適切ではない緊急性を示すサインに
なってしまう点を警告」

利上げを急がないことを改めて確認できたことで、
NYダウは上値を伸ばしています。

本日の日経平均は円高が重しとなってか、
わずかな上昇にとどまりました。

円高が止まりませんね〜

米ドル円は108円台に突入しても、下げ止まる気配はありません。

財務省幹部より
「足元の為替相場については一方的に偏った動きであり、
相場動向を注視したい」
という発言が飛び出しました。

しかし円買いの流れ変える力はありません。

実弾が打てないことを見透かされているようです。

2月末のG20財務相・中央銀行総裁会議では、
各国が通貨安競争の回避で合意に至ったという経緯があります。

5月26、27日のG7伊勢志摩サミットでも主催国として、
G20の流れを踏襲する必要があるため、単独の円売り介入は
しにくいとの観測が広がっています。

さて。

ユーロ円は勝ち組投資マニュアルの秘伝チャートを見ると、
4/5の終値で売りシグナルが点灯しました。

第1ターゲットは123.84円、第2ターゲットは122.04円
が算出されています。

第1ターゲットは本日無事到達しました。

円 > ユーロ > 米ドル

という強さの順番になっているようで、
米ドル円につられるように、ユーロ円にも
下落圧力がかかっています。

第2ターゲットにも割と短期間で到達する可能性も
ありそうです。

だいぶ価格が進んでいますから、エントリーする際には
ストップの位置を工夫したほうがいいですね。

ペイオフ率が1以上になるように
ストップを浅目に設定するといいでしょう。

ユーロドルは1.145付近まで上値を伸ばしました。

1.15台まで到達すれば、一服感が出てくると思うのですが。

ADXと標準偏差がピークアウトしそうですから、
頃合いを見て押し目買いを休止するかもしれません。

2015年版の勝ち組投資マニュアル実践会参加方法はこちら→

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
2016年03月29日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※買いシグナル点灯で127.81円を目指す?

ツイッターで資産運用、健康情報をつぶやいています。

暖かい日が続いて気持ちがいいです!

花粉の飛散量が多いようで、外に出るとすぐにくしゃみがでます。

夜になると副交感神経が優位になるせいか、
鼻づまりがひどい(>_<)

冬に花粉症の原因といわれる食品は控えてきたのですが、
あまり効果は出ていません。

さて。

ユーロ円は勝ち組投資マニュアルの秘伝チャートを見ると、
3/28の終値で買いシグナルが点灯しました。

第1ターゲットは127.81円、第2ターゲットは129.31円
が算出されています。

価格がターゲット方向に進み過ぎてるときは、
エントリー控えることを心掛けています。

チャート形状から「到達率が高い」と判断した場合は、
価格がターゲット方向に進み過ぎていても
エントリーすることはあります。

その場合は、売りシグナルが点灯する価格にストップを置くと
エントリー価格から離れ過ぎていて、ペイオフ率が「1」を
下回ることが多くなります。

基準枠のターゲットを狙うのなら、ペイオフ率が1以上になるよう
ストップを浅目に設定するのも1つの方法です。

今回の例で言うと、

エントリー:127円
ターゲット:127.8円
ストップ:126.2円

という感じで調整すれば、「期待利益:損失」のペイオフ率が
「1」ちょうどになりますね。

テクニカル的なストップであれば、売りシグナルが点灯する
125.5円付近になるでしょう。

これでは割の悪いトレードになってしまいます。

2倍枠のターゲットを狙うのなら、ストップも深めにするのが
オーソドックスなやり方です。

NY為替市場ではドル売りがやや優勢となりました。

複数の米当局者のタカ派寄りの発言を背景に進んだ先週のドル高に
調整が入った模様。

ユーロドルも1.12前半まで上値を伸ばしました。

また、FRBが注視している2月のコアPCEデフレーターが、
前月比・前年比ともに市場予想を下回りました。

今週も米経済指標や米当局者の発言内容で
市場センチメントが二転三転する可能性はあります。

特にドルストレート通貨で値動きが伴いそうです。

クロス円は方向感をとらえるのが難しくなると
予想しています。

秘伝チャートのトレードでもダマシが多くなりそうなので、
ストップを置いておくのは必須。

今晩、深夜1:20からイエレン議長の講演が予定されています。

ハト派寄りの内容なら、先週の早期利上げ期待が後退し、
再びドル安方向に振れることもありそうです。

2015年版の勝ち組投資マニュアル実践会参加方法はこちら→

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
2016年02月18日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※売りシグナル点灯で125円を目指す?

ツイッターで資産運用、健康情報をつぶやいています。

我が家では月曜日からノロウイルス(たぶん)が流行しました。

娘の嘔吐からスタートし、
→息子のゲロ連発
→妻の激しい嘔吐

と順番に感染。

昨日までの3日間はまさに地獄絵図!

シーツや毛布、タオルをかなりダメにしました。

僕だけは、なぜか症状が出ずに乗り切れました。

子供たちの看病とか、ホント、しんどかったです。

ユーロ円は勝ち組投資マニュアルの秘伝チャートを見ると、
2/16の終値で売りシグナルが点灯していました。

第1ターゲットは125.06円、第2ターゲットは少なく見積もっても
124.25円が算出されていますね。

最大でガッツリ計算すると、121.25円が算出されます。

昨夜127円台でショートでエントリーしました。

とりあえず第1ターゲット125円近辺で指値決済を入れています。

最近の相場は値動きが激しいので、
近いターゲットで決済するようにしています。

損切りも素早くが基本!

今回は128円付近をストップ水準としています。

ユーロ円は売りトレンド発生中と見ていまして、
上値が重い展開が続くと予想しています。

127円台後半がレジスタンスになっているようで、
1時間足のトレードでは戻り売りも視野に入れています。

利食いや損切りが躊躇なくできるポジション量で
トレードするのが大切ですね。

サクサクと機械的にトレードしていたほうが
うまくいきやすいです。

売りトレンド発生中の通貨ペアとしては、他にも
米ドル円やポンド円があります。

上値が重くなる可能性もあるので、どちらかというと
ショートをメイン戦略にしたいところ。

為替ニュースの「リスクオン」や「リスクオフ」は
ころころ変わり過ぎて分りづらい!

判断に悪影響を及ぼす可能性大。

チャートから中長期のトレンドを確認しつつ、
慎重なトレードを続けていきたいです。

2015年版の勝ち組投資マニュアル実践会参加方法はこちら→

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
2016年01月18日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※売りシグナル点灯で126.22円を目指す

ツイッターで資産運用、健康情報をつぶやいています。

大寒波によって、全国的に冷え込み雪に見舞われています。

首都圏では交通への影響も出ているようです。

我が家も久しぶりに雪が積もって庭がベチャベチャです(>_<)

まだ降り続くようなので、寝雪になるでしょう。

ユーロ円は勝ち組投資マニュアルの秘伝チャートを見ると、
1/15の終値で売りシグナルが点灯していました。

ターゲットは126.22円が算出されていますね。

本日以降の終値で127.6円を下回ってくると、
2倍枠のチャートでも売りシグナルが点灯します。

ストップ価格が128.3円付近とかなり浅目なので、
気楽にエントリーしてみました。

126.2円に指値の決済注文も入れています。

日足ではまだ-1σの内側に入ってきていないので、
引き続き売りトレンド継続中という判断です。

-1σの内側に入ってきたら、ひとまずトレンド終了で
保ち合いに入る可能性が高そうです。

昨年は9月〜12月まで、割とトレードを控え気味にしていました。

今年もFOMCなど重要イベントが目白押しですが、
積極的にエントリーしていこうと考えています。

やはりシグナルが点灯しても、値ごろ感を重視してしまうと、
エントリーに躊躇することが多かった。

結果的に勝ちトレードを逃してしまうことが
多いことが分りました。

引き続き不安定な材料は出てくるでしょう。

そのたびに躊躇していては、利益に結び付かない。

ストップで資金を守りながら、積極的に
利益を狙っていきたいと考えています。

ルールを淡々と守ること。

失敗を恐れないこと。

基本に忠実になって勝負を続けていきます。

2015年版の勝ち組投資マニュアル実践会参加方法はこちら→

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
2015年11月11日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※売り継続だが反転に注意

新たな稼ぐ実践会の再募集開始!

国産初のジェット旅客機「MRJ」の初飛行をニュースでやってました。

名古屋空港を離陸して、約1時間の試験飛行が無事終わったようです。

20代のころ、航空機製造の仕事に4年ほど携わったことがあります。

ボーイングやエアバス、「エアタクシー」と呼ばれる
6人乗りの小型飛行機など。

当時からMRJの話は出ていたので、本当に実現すれば
すごいことだなと思っていました。

今まではボーイングやエアバスから、コストと手間がかかる
主翼などを作らされてばかりでしたからね。

国産旅客機なら、うまくやればコストを抑えることができ、
利益も残るでしょう。

今後に期待します。

ユーロ円は勝ち組投資マニュアルの秘伝チャートを見ると、
11/4の終値で売りシグナルが点灯していました。

第1ターゲットは131.13円、第2はターゲット129.27円が
算出されていましたね。

11/6の米雇用統計後に131.5円付近まで下げましたが、
ターゲット到達とはなりませんでした。

11/9に133.2円付近まで反発しましたが、
終値ベースでは買いシグナルは点灯していません。

ただ終値で132.5円を上回ってくると、
基準枠のチャートでは買いシグナルが点灯してしまいます。

ショートのポジションを保有していますが、
買いシグナルが点灯したらすぐに損切りする予定です。

ユーロ円はユーロドルに比べて、
動きが読みづらいと感じてしまいます。

裁量トレードでは1万通貨でちょこちょこやるのが、
ちょうどいい気がしますね。

12月のFOMCまでは、利上げ期待に基づいて推移していくでしょう。

ただアメリカ利上げ後の展開がさっぱり読めません・・・

現在は日銀とECBの人為的な金融緩和でかろうじて
株価は持ち直しています。

しかし、国際商品の総合的な値動きを示すCRB指数は
10月の安値レベルを完全に下方ブレイクしたようで、
アメリカ利上げ後のリスクに敏感に反応しています。

ランド円のような新興国通貨は
上値が重く下値を模索している展開です。

10月末買いのポジションも例年以上に
神経を使いますよ。

12月のFOMC前後で、状況次第では大半のポジションを
手仕舞うかもしれません。

経験豊富なトレーダーも、年末相場はいろんな意味で
警戒しているようです。

2015年版の勝ち組投資マニュアル実践会参加方法はこちら→

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
2015年09月23日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※132円台まで下げる余地あり

新たな稼ぐ実践会の再募集開始!

シルバーウィークもいよいよ最終日。

天気に恵まれて、今日も穏やかな晴れ間が広がっています。

今日は比較的落ち着いて相場分析をしています。

ユーロ円は勝ち組投資マニュアルの秘伝チャートを見ると、
9/18の終値で売りシグナルが点灯していました。

第1ターゲット133.58円、第1ターゲット132.68円が
算出されていましたね。

第1ターゲット133.58円は、昨日無事到達しました。

132円台後半まで、もう少し下げる余地があるかもしれません。

9/4に132.2円を付けましたが、約3週間ぶりに
132円台をつけることも可能性は十分にあります。

9月にユーロ円は基準枠にて4回シグナルが点灯しました。

9/17の買いシグナルはダマシとなりましたが、
3勝1敗と好成績となっています。

FOMC後のシグナルでしたから、仕方がありません。

いびつなチャート形状だったため、
ターゲットの算出が難しかったかもしれません。

複雑な形状では、小さい部分からターゲットを
算出するのが無難です。

詳しくは、2014年版の勝ち組投資マニュアルに
詳しく解説されていますのでぜひ目を通してください。

ボラティリティが高い状況では、
どうしてもダマシが多くなる傾向があります。

小さめのターゲットで手仕舞いするのも、
勝率を上げるには必要な戦略でしょう。

最初はシグナル通りに利食い、損切りするのが基本です。

経験を積んでいくと、ダマシになりやすいチャート形状が
わかるようになっていきます。

ダマシを避けられるようになると、
上級者の仲間入りですね。

明日は日本の株式市場も取引されます。

株価の動きにどう為替が反応するのか、注目しています。

2015年版の勝ち組投資マニュアル実践会参加方法はこちら→

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
2015年08月12日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※第1ターゲット到達!一部利食い

新たな稼ぐ実践会の再募集開始!

日経平均は、前日比328円安と大幅続落。

中国の景気減速懸念の高まりで株安の流れに傾いています。

中国人民元の切り下げの影響が今のところ大きいですね。

8月は警戒していた通り、波乱の展開が予想されます。

アノマリーは、信頼性が高いですね。

昨日に引き続き、ユーロ円の為替見通しについて。

勝ち組投資マニュアルの秘伝チャート(2倍枠)を見ると、
8/10の終値で買いシグナルが点灯しました。

第1ターゲットは8/5に買いシグナルが点灯しており、
138.48円が算出されています。

本日138.48円は、無事到達しました。

複数ポジション保有している場合は、
第1ターゲットで一部を利食いするのはありでしょう。

実践会のメンバーから、第1ターゲットで利食いしたと
報告を受けました。

第2ターゲットは140.23円が算出されており、
今週到達するかに注目です。

昨日から一気にユーロ買いが加速しています。

まずは139円台の乗るかどうか?

140円の大台はその後でしょう。

昨日、137.4円台で3万通貨ロングしていまして、
さきほど1万通貨だけ利益確定しました。

残りの利食いのタイミングは、
もう少し伸ばそうと考えています。

米ドル円は124円を割る場面がありました。

ただユーロに関しては、対円、対ドルいずれも
買われています。

まだ上昇する余地は残っているかもしれません。

ユーロ円は久しぶりのチャンスなので、
じっくり攻めたいと思います。

2015年版の勝ち組投資マニュアル実践会参加方法はこちら→

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
2015年08月11日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※買いシグナル点灯で最大140.23円を目指すか

新たな稼ぐ実践会の再募集開始!

ユーロ円は勝ち組投資マニュアルの秘伝チャート(2倍枠)を見ると、
8/10の終値で買いシグナルが点灯しました。

第1ターゲットは8/5に買いシグナルが点灯しており、
138.48円が算出されています。

第2ターゲットは140.23円が算出されており、
今週到達するかに注目です。

昨夜、一気に137円台に乗せてきました。

2倍枠のチャートで買いシグナルが点灯したので、
今朝買いでエントリーしました。

勝率の高いN字型になっているので、
ターゲット到達を期待しています。

ただ8月は荒れることも予想されますので、
第1ターゲットの138.48円付近で、一部もしくは全部の
ポジションを手仕舞ってもいいかもしれませんね。

僕も状況を見ながら、140円まで引っ張るかどうか
検討していきます。

ストップ(損切り)についての考え方について。

一番簡単なのは、成行でエントリーし、
決済はOCO注文で利益確定、損切りの注文を
同時に入れておくことです。

こうすれば寝ている間も、旅行している時期も
安心できます。

ストップで考えたいのは、

・一時的にストップに到達しても損切りするのか
・終値ベースでストップに到達しない限り、損切りしないのか

という点ですね。

僕は基本的に
「終値ベースでストップに到達しない限り、損切りしない」
というスタンスです。

まあこれはメリット、デメリットがあります。

終値ベースですから、ストップ価格より
もっと損失が拡大してしまうリスクがある。

一方、日中の動きではストップに到達したが、
終値ベースではストップに引っかからず、
その後反発して、ターゲットに到達することもある。

自分なりにいろいろと試してみるといいと思います。

昨日書いた、「戦績シート」で管理するといいでしょう。

・為替の値動きを見る時間がない
・不安だから逆指値であらかじめストップを入れておきたい

ということであれば、
「一時的にストップに到達しても損切りする」
という戦略を採用したほうがいいと思います。

答えは人それぞれ。

自分に合ったやり方、そして状況に応じた手法を
採用しましょう。

2015年版の勝ち組投資マニュアル実践会参加方法はこちら→

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
2015年06月15日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※最大137.14円まで下落余地あり

2015年版の勝ち組投資マニュアル実践会参加方法はこちら→

本日は18時にユーロ圏の貿易収支が発表されましたが、
為替相場には全くインパクトを与えませんでした。

ユーロ円、ユーロドルは窓明けでのスタートでしたが、
材料に乏しく、淡々とした値動きとなっています。

ギリシャ問題は解決の糸口が見えていません。

要人発言によって乱高下する可能性もあるでしょう。

ユーロ円は勝ち組投資マニュアルの秘伝チャートを見ると、
6/10の終値で売りシグナルが点灯しました。

第1ターゲットは138.34円が算出されていましたが、
6/12に到達した形になります。

第2ターゲットは137.14円が算出されており、
今週到達するかに注目です。

今月は141円を越える水準まで上昇してきました。

先週のように調整が入ることは想定内。

138円付近がサポート帯として意識されています。

138円を割り込むと、ずるっとユーロ売りが
進むかもしれません。

今週17日には

・ユーロ圏消費者物価指数
・米FOMC政策金利

が発表されます。

米FOMC政策金利の発表後には、
イエレンFRB議長会見が予定されています。

内容によっては大きく動きますので、
その前後でのポジショニングには気をつけたいです。

P.S
イートレFXですが、サポート維持のため人数制限が入りました。

現時点で、購入枠は残り「69」だけです。

以前のブログでご紹介していますが、
当ブログのリンク経由でイートレFXを購入いただくと、
「イートレFX実践会」に招待させていただきます。

勝ち組投資マニュアル実践会と同じように、
購入者同士でトレード成績を公開したり、
勝率の高い方法をシェアし合える場です。

残りの購入数に制限が入ってしまいましたので、
お早めにご検討、ご決断ください。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
2015年04月24日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※売り買いナル点灯で最大130.9円を目指す

新たな稼ぐ実践会の再募集開始!

今日は気温が高く、夏日となりました。

桜は散って、終盤に差し掛かっています。

ビールの一次発酵もまもなく終了しそうです。

週末は瓶詰め作業を行う予定です。

ユーロ円は勝ち組投資マニュアルの秘伝チャートを見ると、
4/22の終値で買いシグナルが点灯しました。

第1ターゲットの129.7円付近は本日到達しました。

130.1円付近まで上昇して、129円台前半まで戻しています。

4/22の買いシグナルの形、4列のN字型は
過去のチャートを見るとターゲットに到達しやすい形です。

同じユーロ円でいうと、2/23の売りシグナルも同じです。

この「鉄板」の形が現れたときは、
いつもより大き目のポジション量で攻めることがあります。

昨日は朝から1日外出していて秘伝チャートをつけなかったので、
せっかくのチャンスを逃してしまいました・・・

2倍枠のチャートを見ると、ターゲットは最大で
130.9円付近が算出されています。

130.9円まで勝負するのであれば、ペイオフ率を考えて、
ポジションを取る価格を決めたほうがいいでしょう。

2倍枠のターゲットは、到達率が落ちるということも
考慮しておきたいです。

ユーロの買戻しが続いていますが、アメリカの経済指標の
結果が弱いことで、相対的な要因によるもの。

ユーロ圏の根本的な状況は全く変わっていないので、
ユーロ買い戦略は短期勝負に限ります。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
2015年04月15日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※売りシグナル点灯で125.3円を目指す

ECB政策金利は0.05%に据え置きが決定し、
現在ドラギECB総裁会見も行われていますが、
特段材料視される内容は出ていません。

予想以上に平穏に推移しています。

ユーロ円は勝ち組投資マニュアルの秘伝チャートを見ると、
4/9の終値で売りシグナルが点灯しました。

2倍枠のチャートを見ると、ターゲットは最大で
125.3円付近が算出されています。

12月につけた149円台後半の水準から、
4ヶ月で23円も円高が進んでいます。

まだ下落トレンドの渦中にいると考えていいでしょう。

126円割れは時間の問題だと思います。

Financial Timesを見ると、
「ユーロ圏では総額1兆5000億ユーロの債券の利回りがマイナスと
なっていると推測され、債務者の楽園の様相を呈している。」

とありました。

借金をするほうが得をし、貸すほうが損をするなんて
常識ではちょっと考えられない状況です。

マイナス金利がユーロ圏にどのような影響を与えるのか
じっくり見なければいけません。

最近トレードの中で意識していることは、
「自分はトレードをすることで何を得ているのか?」
ということです。

この本のエド・スィコータの章を読むと、
「皆、相場から自分の欲しいものを手に入れる」とあります。

負け続ける人でも、負けることで「何か」を得て、
満たされる部分があるということ。

みんな勝つために相場に参加していると思っていましたが、
そうでもないというのは予想外の考え方です。

僕はある意味孤独を感じていますので、
「自尊心を満たす目に見える結果」が欲しいのかもしれません。

努力が実を結び、お金という結果に反映される。

この単純明快なルールが性に合っているのかもしれません。

組織の中では能力だけでは満足できる収入、
心地よいポジションを得ることはできません。

上司に好かれることや、運も影響してくるでしょう。

しかし相場の世界では、頼れるのは自分だけ。

能力を磨き、マネジメントを徹底することが
成績に直結します。

個人戦のプロスポーツの世界と似ています。

向き合うのは自分だけ。

そういう世界に憧れと強い好奇心を抱いているのは確かです。

「自尊心」が満たされるのでしょう。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
2015年04月03日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※買いシグナル点灯で132.2円を目指す

今週は晴れと雨の日が交互にやってきます。

年度末の駆け込みの道路工事も終わり、
家の周りは静けさを取り戻しました。

ユーロ円は勝ち組投資マニュアルの秘伝チャートを見ると、
4/2の終値で買いシグナルが点灯しました。

3/31の売りシグナルは残念ながらダマシになりましたね。

ターゲットはだんご計算で132.2円付近が算出されています。

3月の2週目から132円手前で跳ね返されていますから、
132円まで上昇するエネルギーがあるのかどうか
若干の懸念があります。

2倍枠のチャートでは3/23に買いシグナルが点灯しており、
だんご計算で132.3円付近が算出されています。

ほぼ同水準ですね。

2倍枠では狭いレンジが続いていますので、
上下どちらかにブレイクすると割と大きく
動くことも予想されます。

現時点でのストップ水準は128.7円付近。

本日は米雇用統計が控えているので、
エントリーは控えるつもりです。

20:30から西山孝四郎さんのウェブセミナーを視聴しながら、
米雇用統計に臨む予定です。

グッドフライデーでロンドン市場は本日お休み。

商いが薄めの状況で大きく仕掛けてくる投機筋に注意です。

極力ポジションを整理しておけば安心できます。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
2015年03月16日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※5回連続売りシグナル点灯で125.6円を目指す

今日は「あったかいんだからぁ♪」

三寒四温でようやく春の足音が聞こえてきました。

先週雪が積もったときには、どうなることかと思いましたが。

実践会のメンバーの方には「オフ会・お知らせ掲示板」にて
オフ会開催のご案内をしております。

参加できる方はぜひご参加ください!

ユーロ円は勝ち組投資マニュアルの秘伝チャートを見ると、
3/13の終値で売りシグナルが点灯しました。

これで5回連続になるので、「まだ下げるの?」と
思わずに入られません。

ユーロ円は2月以降のシグナルは、すべてターゲットに到達し
素晴らしい結果となっています。

ユーロドルのトレードに専念していたので、
ユーロ円は悔やまれますね。

ターゲットはせのび計算で125.6円付近が算出されています。

2倍枠のだんご計算だと、126.3円付近が算出されますね。

現時点でのストップ水準は129円付近。

126.50円より下では、買い厚め、OPバリアが観測されている模様。

18日深夜に予定されているFOMC、イエレンFRB議長会見までは
ポジション調整が続き、目立った動きはないかもしれません。

ユーロ安というトレンドはよっぽど変わらないと思うので、
どうポジショニングしていくかが大切ですね。

とりあえず小額でショートポジを構築する予定です。

126円台で下げ渋る場面があれば、
ターゲット到達前に手仕舞いすることも考えています。

ADX、標準偏差はまだピークアウトしていません。

ストップを置けば損失は限定されるので、
積極的に攻めて行きます。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ

毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
2015年03月05日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※売りシグナル点灯で132円を目指す

ユーロ円は勝ち組投資マニュアルの秘伝チャートを見ると、
3/4の終値で売りシグナルが点灯しました。

これで3回連続になるので、売り圧力が強いと考えられます。

第1ターゲットは133円付近が算出されていましたが、
昨夜早速到達しました。

売りシグナルでのターゲットは投資家心理から、
短時間で到達する傾向がありますね〜

第2ターゲットはせのび計算で
132円付近が算出されています。

本日夜にはECB理事会とドラギ総裁の会見を控えているため、
徐々に様子見ムードが高まってきました。

ユーロ安はほぼ規定路線だと考えています。

ただ昨夜から下げ幅を拡大していますので、
ポジション小さめでエントリーしたいところです。

ドラギ総裁の会見後に一気にユーロが売られたとしても、
反動で戻る可能性もありますからね。

「売りは短期勝負」が僕の中のルールです。

日足のADXと標準偏差は、まだ持ち上がってきません。

トレンド形成には時間がかかりそうです。

昨夜はユーロドルが1.11を割れてきて、
2/23の売りシグナルのターゲットに到達。

無事利益確定できてホッとしました(^o^)

ポンド円のショートもうまく利益確定できました。

割ときれいなチャート形状だったので、
思い切ってエントリーしてよかったです。

まだまだ裁量トレードに慣れることはなく、
おっかなびっくりエントリーしています。

到達率が高そうなシグナルに厳選しています。

エントリーチャンスは少なくなってしまいますが、
勝率は高いです。

今週はトラリピが今のところ利益が少ないので、
裁量トレードで利益を上げられてうれしいですね。

今日、明日と重要なイベントが控えていますから、
気を抜かないようにしたいです。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
2015年02月25日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※売りシグナル点灯で133.4円を目指す

今週は家庭の用事があり、ばたばたしていました。

ようやく為替分析に落ち着いて取り組めます。

ユーロ円は勝ち組投資マニュアルの秘伝チャートを見ると、
2/23の終値で売りシグナルが点灯しました。

第1ターゲットは133.4円付近が算出されています。

終値で134.4円を下回ってくると、2倍枠のチャートで
第2ターゲットも算出されますね。

逆に終値で135.5円を上回ってくると、
買いシグナルが点灯してしまいます。

ショートで攻める場合は、135.5円あたりが
ストップ水準となるでしょう。

円ショートポジションは縮小傾向にあり、
円売り、ユーロ買いが大きく膨らむとは考えにくいです。

ギリシャ問題は先送りされただけで、現状はユーロ買いに
向かう明確な理由が見当たりません。

昨日の深谷幸司さんのレポートにもあったように、
ユーロ円相場の135円から上は売りで臨みたいところ。

トラリピでは132円〜137円の価格帯でショートで
仕掛けるのがいいかもしれません。

6月までは値動きが乏しくなる可能性があるので、
利益確定幅は30銭〜50銭程度の狭めに設定すると
うまくいくでしょう。

EUR/USDも方向性としてはショートでよさそうです。

ユーロは戻り売りのスタンスで攻めていけば、
ローリスクで利益を上げやすいのではないでしょうか。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
2015年02月20日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※ギリシャ不安でユーロ売り加速、132円までは想定内

本日2月20日(金)日本時間午後11時頃より、
ギリシャ債務に関するユーロ圏臨時財務相会合が開催されます。

会合の内容や結果次第では、先月のスイスフランでみられたように、
為替レートが大きく動く、または流動性が無くなり決済できない
という可能性もあります。

週明けの為替レートが、今週末時点のレートと大きく
かい離する可能性も考えられます。

いつも以上のリスク管理が求められますから
注意しておきましょう!

ユーロ円は勝ち組投資マニュアルの秘伝チャートを見ると、
2/10の終値で買いシグナルが点灯しました。

第1ターゲットの136円台は、2/11に無事到達しました。

第2ターゲットの137.9円付近はまだ生きています。

16時以降にユーロ売り、円買いが進んで、
134円台前半までユーロ安となっています。

振れ幅の大きいレンジを下に抜けるようですと、
秘伝チャートで132円台まで下げる余地は出てきます。

さらにギリシャ問題の着地点が見えてこないようだと、
さらなるユーロ売りも想定しなければいけません。

逆に明るい兆しが見えてくることもあるので、
裁量トレードではストップを必ず置いて攻めたいです。

トラリピでは132円〜137円の価格帯でショートで
仕掛けるのがいいかもしれません。

ユーロ圏臨時財務相会合の内容がどうであれ、
ギリシャ問題は短期間で解決することは難しい。

なのでユーロ買いが出にくく、上値が押さえられる状況に
変わりはありません。

ユーロはショートで利益を出しやすい場面でしょう。

ギリシャが「ユーロ離脱」など最悪な結末になると、
他の通貨にも波及するはず。

しっかり大人の話し合いで、妥協点を見出してもらいたいです。

ドイツの気持ちも分からないではありませんが。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
2015年02月13日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※第2ターゲット137.9円を狙うかは状況次第

欧州株は堅調ですね〜

日本と同様、ユーロ安によって自動車をはじめとする
輸出企業の業績が回復しているのでしょうか。

本日16時に発表された独10-12月期GDP速報が前期比+0.7%と
予想(+0.3%)を上回ったことで、欧州経済の先行き不安が和らぎ
買いが広がっている模様。

独DAX指数は史上最高値を更新し、
11000P台に乗せています。

ドイツが益々一人勝ちの様相を強めていますね。

ギリシャ情勢も落ち着きを見せていて、
ユーロの買戻しも広がっています。

次回のECB理事会まではユーロの下値も堅くなるかもしれません。。

ユーロ円は勝ち組投資マニュアルの秘伝チャートを見ると、
2/10の終値で買いシグナルが点灯しました。

第1ターゲットの136円台は、2/11に無事到達しました。

第2ターゲットは137.9円付近が算出されています。

とりあえず第1ターゲットに到達したので、
様子を見たいところ。

ADXや標準偏差が上向きになってきたら、
トレンドについていく形でエントリーしようと考えています。

ギリシャ情勢など、この短期間で改善されるわけはありませんが、
要人発言で一喜一憂する感じです。

危ういというか、不安定な状況に変わりはありません。

秘伝チャートでは第1ターゲットで利益を確保しておくのが
無難な戦略なのではないでしょうか。

利益を確定した上で、状況に応じて次のターゲットを狙う。

ただしポジションは小さくして、損切り幅も
利益が出た分の範囲内に抑える。

いろいろと戦略は考えられます。

型にはまる必要はないと思うので、
臨機応変に対応していけばいいでしょう。

基本スタンスとしては、西山孝四郎さんと同様、
押し目買いチャンスを狙っています。

高値掴みを避け、チャンスのときに資金的な余裕を
持っておくことを心がけています。

裁量トレードで利益が出なくても、
最低限の利益はトラリピで上げられますから。

待つも相場です。

セントルイス連銀金融ストレス指数(STLFSI)は
毎週チェックしてゼロに近づいていないか確認しています。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
2015年01月13日

ユーロ円(EUR/JPY)為替見通し※最大135円を想定して戦略を練る

本日は日経平均のマイナス幅が拡大したことで
米ドル円も117円台まで調整が進みました。

最近は株価と連動しやすいので、
注意してみておく必要がありそうです。

久しぶりにユーロ円の為替見通しについて。

勝ち組投資マニュアルの秘伝チャートを見ると、
1/9の終値で売りシグナルが点灯しています。

せのび計算でターゲットは135円付近が算出されています。

12月初旬の149円台をピークとすると、
短期間で9円以上ユーロ安が進んでいます。

日銀の追加緩和の効果は、すべて打ち消されました(>_<)

さらにここから5円ほど円高になることはにわかに
信じがたいですが、ストップが141.2円付近と浅めなので、
勝負してもよさそうな場面です。

一気に135円まで円高になることは考えにくく、
多少の保ち合い期間を挟むことになるでしょう。

1/22に予定されているドラギECB総裁会見の内容によって、
ユーロはさらに売り込まれる可能性が高いです。

マーケットテーマは円売りからユーロ売りに転換しています。

短期間で大きめの利益を狙うなら、
ユーロ売り戦略が有効でしょう。

命綱としてストップを置くことはお忘れなく。

トラリピは「週間トラリピレンジ」が参考になります。

やはり下向きを予想しているので、135円〜141円で
ショートで仕掛けると利益を得やすいかもしれません。

秘伝チャートの買いシグナルが点灯する価格帯から
少しはばれたところにストップを置いておけば、
損失拡大のリスクを抑えられます。

裁量でもトラリピでも不安な場合は、
必ずストップを置くこと。

ストップを置いておけば、致命傷は避けられます。

大負けすると、相場に戻る気持ちが失せてしまうのが
大きなリスクといえます。

昨年は順調に利益が出た方は、改めて気を引き締めたほうが
いいでしょう。

慎重さを欠けば、あっという間に負の連鎖に陥ります。

買いでも売りでも利益を上げられるようになれば、
上級者の仲間入りです。

にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
毎日ポチッとしてもらうと、益々がんばれます(*^_^*)
トラリピの口座開設
【当ブログ限定】特典がもらえるキャンペーン中!
こちらから口座開設して、お得な特典をゲットしてください。


タイアップキャンペーン
ローリスクなスキャルピング手法の動画解説プレゼント!詳細はこちら>>

こちらのトラリピ専門サイトには、これからトラリピを
スタートされる方向けに、動画解説を順次アップしています。

お時間のあるときに、ぜひ目を通してみて下さい。

普通に文章を見るよりも、分かりやすいと思いますので。


<みんなが見ている記事>
FXで順調に稼いでいる人の特徴
トラリピが可能にする理想的な生活
FXで月10万円の副収入を達成するために
300万円が570万円に増えた!トラリピ+裁量戦略
なぜ富裕層はM2Jのトラリピを選ぶのか?

退職金と年金だけでは、老後の生活は破綻する?
自動トラリピと手動トラリピの使い分けで利益最大化
FXで勝ち続けられる人の特徴
年収5.3倍の原点


■これからトラリピを始める方へ

M2J社に口座開設をすることで、 トラリピをスタートすることができます。

また西山孝四郎さんなどの有益なレポートを
無料で見ることもできます。

下記の「キャンペーン専用URL」からM2J社の口座開設を
申し込むと、お得な特典がついてきます。

★キャンペーン専用URL
http://cl-sc.net/mailclick/c/03549.html

まだ未経験の方は、ぜひこの機会に、
トラリピライフをスタートしてください!!


■キャンペーン応募は行いましたか?

当ブログ経由でトラリピの口座開設をされた方へ。

口座開設完了後、ご利用いただけるマイページにログインし、
キャンペーンにエントリーしてください。


キャンペーンにエントリーしないと、
せっかくのギフト券を手に入れる権利を得られませんから
注意して下さい。



」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」」

勝ち組投資マニュアル実践会で稼ぐ力を身につける

あなたの資産を加速的に増やす新サービスのご案内

トラリピの始め方【図解】

★10月に4回目の増刷が決定しました。
『朝30分!会社勤めをしながら稼ぐ 私のFX投資法』

銀行より安全な金融機関で、外貨預金を始める!

500円を積み重ねる資産運用【資金10万円編】

500円を積み重ねる資産運用【資金30万円編】

経営基盤が強固なFX会社 ベスト5

「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「「

新たな稼ぐ実践会募集開始!

会社勤めをしながら資産を増やす方法

管理人への連絡先

お問い合わせは24時間受付中です。

月利3〜5%で資産を増やすFX手法

月利3〜5%で資産を増やすFX手法

安心して取引できるFX会社を選ぼう!

マネースクウェアジャパン(M2J)のトラップリピートイフダンの口座開設はこちら 第1位 マネースクウェア・ジャパン(M2J)
  • トラップリピートイフダンで安心の長期運用
  • 感情に左右されず、トレードできる!
  • 仕事中でも寝ている間も、自動で注文できる!
【当ブログ限定】特典がもらえるキャンペーン詳細はこちら>>
外国為替証拠金取引ならFXブロードネットへ 第2位 FXブロードネット
  • 業界最高水準の高スワップを提供!
  • 米ドル円スプレッド0.3円は業界最狭
  • 専用のiPhoneアプリで取引可能
10,000円キャッシュバックキャンペーン詳細はこちら>>
5千円から始めるFX投資。FX専業初の上場企業マネーパートナーズ 第3位 マネーパートナーズ
  • 約定力 FX業界No.1
  • スリッページなし
  • 高性能取引ツール「HYPER SPEED」
5,000円プレゼント、キャンペーン実施中!>>
マネックスFXは東証一部上場マネックスグループのFX専業会社で安定感があります。 第4位 マネックスFX
  • 1000通貨取引可能!
    もちろんネット手数料無料
  • 資本金総額 FX業界No.1
  • 専任スタッフによる、24時間サポート体制!
  • 東証一部上場の安定した経営基盤!
FX入門書をプレゼント中!>>
ひまわり証券の自動売買ツールはエコトレFX 第5位 ひまわり証券【マージンFX】
  • 約定率100%でシステム安定度No.1
  • エコトレFXで選ぶだけの簡単取引
  • 世界最高水準のトレードシグナル搭載
5,000円プレゼントキャンペーン実施中!>>

FX会社の口座開設や口座管理費などはすべて0円です。
勧誘の電話なども一切ありませんから、ご安心ください。

私は始めて口座開設をするとき、一度に3社ほど申込みをしました。
複数の会社を使い比べて、一番使いやすい会社を選びたかったからです。
チャートの使いやすさ、情報提供、サポートの充実度など、
実際に使い比べてみると、違いがハッキリ分かるのでオススメです。